ブログ

「LED-OSL」「LED-WIDE」のご紹介



「〇〇〇〇〇」のご紹介


いつもお世話になっております。照明拡大鏡のオーツカ光学です。

新型コロナウイルスの蔓延から既に半年以上経過し、新しい生活様式も段々と定着しつつある今日この頃。。。
厳しい残暑を乗り切る為に夏バテなどしていられるか!と思っていたら見事に肥えてしまい、
コロナ太り分も合わせてどうやって体重を落とすか悩み中の中関が営業部メルマガ8回目を担当いたします。
是非、最後の一文までお付き合いいただけると幸いです。

前回、新製品「オーライトⅢL-B」を紹介させていただき(関連記事はこちら)、これで弊社の角形レンズ照明拡大鏡のシリーズが、
「オーライトⅢ-F(蛍光灯)」
「オーライトⅢL-F(LED)」
「オーライトⅢL-B(LED)」
「OSL(蛍光灯)」
「WIDE(蛍光灯)」
となりましたが、ここに新たな仲間が加わりました!
それが、今回ご紹介させていただく

「LED-OSL」「LED-WIDE」です!!!

(画像はLED-WIDE4です。)

従来の蛍光灯タイプと比べ、消費電力が約50%もダウン!
堅牢性に優れたボディはそのままに、重量も約1Kg以上のダウン!
さらに電源スイッチの位置をカサ部に変更した事で、操作性がアップ!

ラインナップとしては、それぞれ「2型(テーブルスタンド式)」「3型(ロングバー式)」「4型(フリーアーム式)」をご用意しております。
2型のテーブルスタンドは薄くなり、3型・4型の電装部品がカサ部に組み込まれた事でかなりすっきりした印象に生まれ変わりました。
また、全機種の電源がACアダプター化された事で、電源ボックスも廃止されて使い勝手が向上しました。

照明のLEDは、蛍光灯と同等の照度と拡散性を確保していますので、
今まで蛍光灯のOSLシリーズ・WIDEシリーズをご利用いただいていらっしゃるユーザー様も
違和感なくご使用いただける製品となっております。

全機種採用の角形レンズは、外周部分の歪みが相対的に少なく、長時間の作業や全数の検査に効果を発揮しますので、
照明のLED化と相まって基本性能の高い照明拡大鏡になりました。

両シリーズ共に2020年9月4日から販売開始しております。

ここまでの内容から、「それだけ良くなったのなら、価格はかなり上がったんじゃないか?」とご心配の方もいらっしゃるかと思いますが、、、

・・・・・頑張りました!!!

できるだけ価格高騰を抑えお求めやすくなっておりますので、是非お気軽にオーツカ光学までお問合せください。(info@otsuka-op.com)

デモ機のご用意もしておりますので、ご希望の方は是非弊社営業担当までお問合せください。
連絡先:03-3491-4126

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る